導入事例

HOME   導入事例   老舗卸・小売業

老舗企業による基幹システムのクラウド化

老舗卸・小売業

会計、販売・仕入、人事労務システムを奉行シリーズで再構築。AWSクラウド上で稼働させました。

DATA

業種卸売&流通
事業内容人形の製造問屋
従業員数130名
年商51億-100億

抱えていた課題

30年来使ってきた基幹システムを再構築!

長らくお使いだったオフコンのシステムでは、ハードウェアの老朽化をはじめ、業務に関しても様々な課題をかかえており、システムの刷新が急務となっていました。
主な課題として、下記のようなものがありました。
 ①ハードウェア・ソフトウェアが老朽化している
 ②法制度や税制度(消費税改正、マイナンバーなど)の改正に対応できない
 ③伝票が手書きとシステム入力の二重になっている
 ④グループ会社の業務がバラバラになっている

ソリューション

AWSに奉行シリーズを構築

会計、販売・仕入、人事労務の各領域について、株式会社オービックビジネスコンサルタントの「奉行シリーズ」をご提案。さらに、EDI連携製品の「伝助EOS」や、物流領域については奉行連携製品で当社の提供する「ハンディ倉庫管理 for 商蔵奉行(倉丸)」をご導入いただきました。
インフラ環境は、Amazon Web Services(AWS)のクラウドにすることで、本社、支店、グループ会社からもご利用いただきやすい環境となりました。

ソリューション概要

導入効果

運用コスト低減&業務のスピード化!

プロジェクトの目的として、まず期待されたのは業務の効率化でした。
「勘定奉行」、「商蔵奉行」の導入によって、入力をシステムに一本化することで、手書き伝票とシステム入力の二重管理が解消され、入力時間の短縮と効率化を実現。転記ミスによる確認作業なども減らすことができました。
今回導入したのは、グループ会社向けの「Group Management Edition」。これまで各社ばらばらのシステムを使っており、関係会社の状況の把握に手間がかかっていました。各社が同一のシステムを使い、直接入力することで、同じ粒度でデータを登録、確認することができるようになり、関係会社管理のレベルを向上させることもできました。
内部統制に対応した奉行シリーズでは、会社領域、機能ごとに権限設定が可能なため、会社や部門ごとに参照範囲を決定し、安全に業務を進めていただいています。

また、販売業務、物流業務も改善を実施。EDIの利用により、量販店からの煩雑な受注業務を販売管理システムに一括で取込み、業務の効率化を実現しました。
物流業務では、「ハンディ倉庫管理 for 商蔵奉行」の導入により、ハンディターミナルを使って入出荷、棚卸業務を正確にスピーディに行うことができるようになりました。

次に課題となったのは、制度変更への柔軟な対応。
奉行シリーズでは、税制度や法令に対応した最新のプログラムを、保守の範囲でご利用いただくことができ、各種制度変更への対応を、安価で容易に行うことができるようになりました。
特に、給与システムでは毎年変わる社会保険の料率変更など、毎年プログラムに修正を行っていましたが、「給与奉行」では保守サポートで提供される更新プログラムを適用するだけで、安心して業務をおこなっていただけます。

インフラとしてご提案したのはAWSのクラウド環境。グループ会社を同一環境で運用できるようになったことに加え、高いレベルの可用性を有したAWSの利用により、災害時の業務復旧への対応も実現することができました。オフコンの管理がなくなったことで、運用コストも削減することができました。

お客様の声

AWSで社内インフラ影響軽微

導入前に業務ごとの詳細なヒアリング、業務運用設計・システム化企画を実施いただき、導入後の業務イメージがつかめました。
また、AWSを利用することで社内のインフラ環境にあまり変更を加えることなくシステムの刷新ができたことは非常に助かりました。上層部への説得には苦労しましたが、クラウドを活用することでセキュリティや可用性があがることを説明し、理解を得ることができました。
販売・仕入・在庫管理、財務会計、給与管理の各データを一元化でき、業務効率もあがったと実感しています。今後の事業展開にも生かしていければと思います。